東日本大震災の年。

よさこい祭りの中止もささやかれる中、粛々と準備を進めていった。

戦後に起きた南海大地震の鎮魂を目的としてはじめられたのが、このよさこい祭り。
今回の震災をきっかけに、本来の意味を改めて実感させられた。

そんな2014年のテーマに使用された「渡来」は、
英語の「トライ」を意味している。

チャレンジする人、またはその心意気を応援するという想いを踊りに込めた。