されど…よさこい・其の十二「よーそろー!!」

「よーそろー!!」と言うかけ声、どういう意味?と、よく聞かれます。

語源は「よろしく候!」。

その昔、水平さん達が、キャプテンの指示に従って、気持ち良く遂行する時に使った返事が「よーそろー!!」だそうです。

今年のほにや「夢羅針盤」は、自由への旅、夢への航海をイメージしたもの。

実は、ベースには“隠れ龍馬さん”がおりました。

「freeじゃきに」と、時代を闊歩した龍馬さん。

歌詞には、美しい高知の自然の中で育まれた自由な精神とユーモア(明るさ)、そして、「志」を持って、「夢」に向かって、諦めないで走り続ける…そんなイメージを込めました。

「よーそろー!!」
きっと、海援隊の船の上でも、飛び交っていたのでは…!?と、その時代に思いを馳せるのも、また楽しいことです。

※写真は本文とは関係ありません(笑)。いつも応援くださるナイスな応援団もり姉さんと、ほにやを盛り立て、協力してくれる踊り子さんの智子さんとで、原宿での「よーそろー!!」です。

最近の記事

  • 関連記事

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 原宿表参道元氣祭スーパーよさこい

  2. 原宿表参道元氣祭スーパーよさこい

  3. 後夜祭・全国大会

  4. 本祭二日目

PAGE TOP