仁淀川(によどがわ)

はりまや橋から西に一時間。

美しい仁淀川という川がゆったりと流れています。

仁淀川は私の大好きな川。

上流にも、河口にも、それぞれ表情が違うお気に入りのスポットがあります。

今回の映画でも、東映さんに、とても美しい素敵な所がありますよ♪と、ご案内したところ、

主人公が生まれ育った場所という、とても重要な場所として、
そして、日本アカデミー賞(優秀撮影賞:クライマーズ・ハイ)のカメラマンげんさんが、素晴らしいカメラワークと奥行きのあるフィルムでしっかりと、撮影してくださり、美しい山々に囲まれた沈下橋(欄干のない橋)、お茶畑など、豊かな仁淀川流域の自然に育まれた風景が、ストーリーに厚みをつけているように思います。

高知と言えば、「海」というイメージが強いと思いますが、高知には美しい川が何本もあり、豊かな森林面積も日本一という…山も川も海もおらんく自慢の國なのです。

地元の皆さんは、おらんくの川(自分ちの川)に誇りを持って暮らしておられ、美しい川で育った鮎の味比べなど、レベルの高い戦い(笑)があったりするようです。

四万十川、仁淀川、物部川、安田川、…などが清流として有名ですが、高知市街地の真ん中を流れる鏡川上流も、名水に選ばれたくらいきれいなのです。

全国的には四万十川が有名ですが、ぜひ、仁淀川にも足を運んでみてください。

わずか一時間で、別世界。
本当に気持ちのいい場所で、癒されること…間違いないでしょう(^-^)v

※映画には、仁淀川の沈下橋周辺が主人公の実家、チームいちむじんの練習場所として鏡川のみどりの広場が登場しています。

○君が踊る、夏 公式サイト
http://www.kimi-natsu.com/

最近の記事

  • 関連記事

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 原宿表参道元氣祭スーパーよさこい

  2. 原宿表参道元氣祭スーパーよさこい

  3. 後夜祭・全国大会

  4. 本祭二日目

PAGE TOP